アフィリエイト広告掲載におけるガイドライン

この度は株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL(以下「当社」といいます。)が提供致しますCAMPFIRE Owners(キャンプファイヤーオーナーズ)のアフィリエイト広告にご協力いただき、誠にありがとうございます。 アフィリエイトプログラムに参加いただくにあたりまして、広告等における表示内容等の基準となるガイドラインを設けておりますので、本ガイドラインの遵守をお願いいたします。

1.禁止事項

アフィリエイト広告の掲載にあたりましては、以下に掲げる表示を行うことは禁止させていただきます。
禁止事項に抵触している場合、提携取消および、成果の承認を取り消す場合がございます。

(1)不適当サイトへの広告の掲載

【不適当サイト例】
[1-1]アダルト、出会い系、ギャンブルに関するサイト
[1-2]不法、脱法行為、不正ビジネス等の斡旋に係るサイト
[1-3]暴力的、差別的、社会道徳に反する行為に係るサイト
[1-4]公序良俗に反する内容を含むサイト
[1-5]その他当社にて不適切と判断するサイト
*サイトの一部に不適当なコンテンツが含まれる場合、及びコンテンツの一部に不適当な記載がある場合も該当するものとします。
*上記の内容を直接含まなくとも、そのようなウェブサイト等へのリンク又は広告配信を行っているウェブサイト等も対象となります。

(2)不適切な表示例
当社が取扱う個別の金融商品・取引等について、以下のような表示(そのように誤解を生じさせる表示を含む)を行うこと。

[2-1]客観的事実に基づかないものを事実であると誤認させるような表示

【例】
業界内で手数料が最も安いわけではないのに「業界最安手数料」、ファンド取扱い残高が業界内で最大でないのに「ファンド取扱い残高業界No.1」などといった客観的な事実に基づかない表示

[2-2]当社との取引に関する恣意的または過度に主観的な表示

【例】
「当社以外との取引は考えられません」などのように、直接的な勧誘文言を積極的に用いて、当社との取引を明らかに促す表示

[2-3]公正、客観的な根拠がなく適切性に欠けるような表示

【例】
「安心して投資できます」「夢のような投資対象」等、投資家の投資判断を誤らせるような表示

[2-4]当社との取引を過度に誘引するような表示

【例】
「失敗させない」「後悔させない」等、アフィリエイター自身が勧誘するような文言等(またはそのようにみなされる文言等)の表示

[2-5]当社との取引で損失が発生することはないとの誤認を生じさせるような表示

【例】
「元本保証」「安全確実」等、当社との取引において損失が発生しないとの誤認を招くような表示

[2-6]配当や償還が滞っていないことや取引の安全性を過度に強調するような表示

【例】
「配当・償還率100%」、「貸倒実績なし」など、当社との取引における安全性を過度に強調する表示

[2-7]その他、金融商品取引法や景品表示法などの関連法令または当社の広告審査基準に照らし、不適切と判断されるような表示

【例1】
当社との取引の特徴を恣意的に強調する意図をもって、他社の著作物等の一部を用い、閲覧者に特定の印象を植え付けている表示

【例2】
予定利回りや優れている点のみをことさらに強調し、リスクやデメリットを記載しない、または極端に目立たなくする表示

【例3】
その他公序良俗に反する表示

2.依頼事項

アフィリエイト広告の掲載にあたりまして、以下の依頼事項についてご確認ください。
依頼事項が遵守されない場合、または当社からの修正依頼について速やかに応じていただけない場合、提携取消および、成果の承認を取り消す場合がございます。

(1)サービス名・商品名の表記統一

・CAMPFIRE Owners
・キャンプファイヤーオーナーズ

【修正を依頼するサービス名・商品名の例】
・CAMPFIREオーナーズ
・キャンプファイアーオーナーズ

(2)サービススキームに関する表記統一

・ソーシャルレンディング
・融資型クラウドファンディング

【修正を依頼するサービスサービススキーム例】
・投資型クラウドファンディング
・貸付型クラウドファンディング
・融資型クラウドファンディングプラットフォーム

以上

株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL
2019年9月1日 制定